スポンサーリンク

【みんなの銀行】月額600円で普通預金金利0.3%はお得なのか?利用価値について解説!

みんなの銀行

みんなの銀行には様々な特典が受けられる月額制のプレミアム会員サービスが存在します。

その中でも最も価値がある特典が、『普通預金金利が税引前0.3%です。

無料で作れる銀行の中では、条件込みで税引前0.25%が最高値であるため、みんなの銀行はそれよりも高い金利となっています。

また、マネーフォワードとの協働により、他の銀行口座やクレジットカードのお金の動きを一括管理できる機能も有しています。

本記事では、

  • プレミアム会員の詳細
  • プレミアム会員加入の判断基準
  • 金利税引前0.3%がお得なケース

これらについて解説していきます。

スポンサーリンク

みんなの銀行とは

株式会社ふくおかフィナンシャルグループの子会社として、2019年に設立、2021年に銀行サービスを開始しました。

みんなの銀行は、地方銀行として初めて展開したネット銀行サービスになります。

銀行事業を行う親会社が存在するため、歴の浅いベンチャー企業よりも経営基盤の面ではやや安心です。

ミニマルでモダンなUI設計やモノクロなイラストを使用しており、若年層を顧客のターゲットとしているため、外観や操作性はかなりおしゃれでコンパクトな作りになっている印象です。

全てスマホのアプリで完結するため、日本のどこにいても使用することができます。

基本性能

みんなの銀行の基本性能・機能が以下になります。

内容詳細
入金・出金方法・他行振込
・セブンATM
・ことら送金
自動振込機能
自動入金機能
ボックス機能・目的毎にお金の管理が可能
・自動積立が可能
レコード機能以下のお金の動きが確認可能
・他銀行口座
・証券口座
・クレジットカード
デビット機能口座開設と同時に
バーチャルカードが発行
カバー機能
※プレミアム会員
最大5万円まで利息無しで立替可能
※CICに登録

みんなの銀行を利用する上での注意点としては、クレジットカードや公共料金の口座振替機能がありません。

そのため、メイン口座としての使用ではなく、貯蓄用口座としての使用に向いてます。

入金・出金方法

直接的な入金・出金はセブンATMのみになります。

他のネットバンクでは、ローソンのATMも対応しているため、みんなの銀行の使用性はやや劣ります。

また、ATM出金する場合、一般会員では1件110円の手数料がかかってきますので注意してください。※プレミアム会員は月10回まで手数料無料

ネット銀行の利点として、スマホひとつと対象のATMがあれば入出金ができるので、カードを持ち歩く必要がない点は便利です。

また、ことら送金にも対応しています。

ことら送金とは、加盟店間の10万円以下の送金が手数料無料でできるサービスです。

三井住友銀行や三菱UFJ銀行といったメガバンクをはじめ、200以上の銀行間で利用することができます。※ことら送金対応銀行

そのため、通常であれば1回200円の手数料がかかってしまう他行振込も、ことら送金を使用すれば回数制限なく手数料無料で他行口座に振込をすることが可能です。

自動入金・振込機能

みんなの銀行には、自動振込機能が存在します。

振込月日と終了月を設定することで、毎月指定日に振込を行うことが可能です。

ただし、他行への振込には振込手数料1件200円がかかってしまいます。

そのため、この機能は他行振込手数料が月10件まで無料であるプレミアム会員向けとなるので、注意してください。

一方で、みんなの銀行に自動入金機能は存在しません。

ボックス機能

ボックス機能とは、『目的毎の貯金用ボックスを作成し、そこに預金を振り分けること』が可能な機能です。

ボックスは最大20個作成可能であり、このボックス=貯蓄預金の口座を意味します。

一方で、普通預金の口座はWalletと呼ばれます。

普通預金(Wallet) ⇄ ボックス、ボックス ⇄ ボックス間のお金の移動が指先のタップ一つでできるため、お金の移動は比較的容易に行うことができます。

この貯蓄預金(ボックス)の税引前預金金利が一般会員で0.1%プレミアム会員で0.3%となっており、普通預金は0.001%と一般的な金利です。

そのため、普段は金利の高い貯蓄預金(ボックス)にお金を入れておくべきなのですが、貯蓄預金からお金の入金・出金をすることはできません。

操作が簡単とは言えど、入金や出金の度に普通預金に入れ直さなければならない点は正直手間だと個人的には思います。

毎日・毎週・毎月・毎年から選択できる自動振替機能があるので、定期的な出金がある場合は、自動振替機能を活用することをおすすめします。

レコード機能

レコード機能とは、『連携した他の銀行口座や証券口座、クレジットカードなどのお金の動きを一括管理すること』ができる機能です。

銀行口座は預金残高や入出金履歴、証券口座は資産状況、クレジットカードは利用明細やそのポイント数の記録をアプリ1つで見える化することができます。

みんなの銀行は株式会社マネーフォワードとの協働していることでレコード機能を展開しているため、マネーフォワードの機能と似たような感じになっています。

マネーフォーワードほど細かい分析はできませんが、無料でも連携可能数に制限は無く、大まかなお金の動きは管理できるようになるので、自分の資産を大まかに把握したい人にとってはおすすめです。※マネーフォワード MEの無料会員は4件まで連携可能

ただし、一般会員の場合、情報の自動更新が7日経過後 & 一括更新ができません。

デビット機能

みんなの銀行は、口座開設と同時にバーチャルのデビットカードが発行されます。

キャッシュ還元率0.2 or 1.0%
決済方法・QUICPay+
・オンライン決済
引落口座普通預金口座
(Wallet)

還元率が一般会員は0.2%、プレミアム会員が1.0%とあまり高くありません。

さらに、普通預金(Wallet)の口座から引落しが行われるため、使い勝手も良くありません。

現状では使用する機会はほとんどなく。たまに、キャンペーン実施時に使用するくらいでしょう。

カバー機能

注意:利用するとCICに情報登録

カバー機能とは、最大5万円まで自動で立て替えてくれる機能です。

カバー機能の審査を通れば、普通預金(Wallet)にお金が足りない場合でも5万円までは利息無しで後払いにすることができます。

返済方法としては、普通預金(Wallet)にお金が入った時に、自動で返済されます。

こちらは利用することでCIC(指定信用情報機関)に情報登録されるので、ローン機能もそうですが、計画的に利用するようにしましょう。

プレミアム会員の特典

みんなの銀行には月額制で様々な特典を受けることができる『プレミアム会員』というものが存在します。

初めての利用であれば、6ヶ月間無料で利用することができますので、一度試して見ることも可能です。

通常会員とプレミアム会員の違いは以下になります。

通常プレミアム
月額料金無料600円
普通預金
(Wallet)
税引前金利
0.001%
貯蓄預金
(Box)
税引前金利
0.1%0.3%
他行振込
無料回数
0回月10回
ATM出金
無料回数
0回月10回
デビットカード
還元率
0.2%1.0%
レコード
一括更新機能
Cover機能
デビットカード
ショッピング保険

プレミアム会員の場合、月600円の月額料金がかかりますが、一般会員には無い他行振込手数料無料回数やATM手数料無料回数が月10回まで付与されます。

プレミアム会員の価値ある特典は以下の2つです。

プレミアム会員の価値ある特典
  • 貯蓄預金(Box)金利が税引前0.3%
  • レコード一括更新機能

月600円を払う価値を決める判断基準としてはこれらを活用できるかによります。

貯蓄預金(Box)金利が税引前0.3%

貯蓄預金(Box)の金利にはなりますが、税引前0.3%業界内でも最高水準の高金利になります。

基本的に、ネット銀行は普通預金金利がメガバンク等に比べて高い傾向にあります。

銀行普通預金
最大金利
税引前
最大金利に
必要な条件数
東京スター銀行0.25%1
あおぞら銀行
BANK口座
0.2%無し
auじぶん銀行0.2%3
SBI新生銀行0.1%1
楽天銀行0.1%1

ネット銀行の中でも、東京スター銀行は給与・年金振込の条件達成により、税引前で0.25%となっています。

みんなの銀行のプレミアム会員は、これよりも金利が0.05%高くなります。

この値の差がどの程度の価値があるのかについては、こちらで解説をします。

レコード一括更新機能

一般会員の場合、連携している情報を更新したい場合は、1週間に1回程度の自動更新 or 1つずつ手動更新していく必要があります。

連携情報数が多くなればなるほど、個々の更新作業はかなり手間になってきます。

プレミアム会員であれば、一括で手動更新ができるようになるので、面倒な作業を減らすことができます。

これは、マネーフォワードでも有料会員(月額500円)のみができる機能になります。

逆にいうと、一括更新機能しか一般会員とプレミアム会員の違いはありません。

プレミアム会員がお得なケース

ここでは、プレミアム会員の月額600円払う価値があるかについて解説していきます。

月額600円をペイできる可能性がある特典としては、貯蓄預金(Box)金利税引前0.3%レコード一括更新機能です。

すなわち、次の条件に当てはまる方がプレミアム会員の検討余地が出てきます。

プレミアム会員を検討すべき条件
  • 預金金額が多い場合
  • 有料版マネーフォーワードを使用している方

預金金額が多い場合

預金金額が多ければ多いほど、預金金利が高いことで受け取れる恩恵が大きくなります。

では、預金金額と預金金利に応じてどれほど利息差が出るかについてまとめていきます。

前提としては、預金金額は預金保険制度の対象内である1,000万円を最大値とします。

また、利息については、税率20.315%を差し引いた金利で月の平均値を利用します。

預金金額平均月間利息
※税引後、1円未満の端数は切捨
金利
0.3%
金利
0.25%
金利
0.2%
金利
0.1%
200万円392327261130
400万円785654523261
600万円1,177981785392
800万円1,5701,3081,046523
1,000万円1,9621,6351,308654
※適用利率:毎日の最終残高に対して約定金利を適用
※計算方法:毎日の最終残高1,000円以上について付利単位を1円とし1年を365日とする日割計算

グラフで表した場合、このようになります。

普通預金金利のみで600円以上の差が出るために必要な預金金額は以下になります。

税引前金利0.3%で600円以上の利息差が生まれる時の金利と預金金額
  • 0.25%:18,344,000円
  • 0.2% :9,172,000円
  • 0.1% :4,586,000円

現在、税引前0.25%の預金金利の口座と比較すると、毎月600円の利息差を生み出すには約1,835万円の預金が必要になるので、加入する必要はないでしょう。

0.2%で1,000万円程度の預金金額、0.1%で460万円程度の預金金額であれば、みんなの銀行のプレミアム会員の方が利息は大きくなります。

ちなみに、さらに低い金利である税引前0.01%や0.001%の場合、預金金額316万円以上あれば毎月600円以上の利息差が出てきます。

昨今はNISA制度が新しくなり、より資産運用しやすくなってきているため、貯蓄よりも投資に回した方が利率としては遥かに大きくなります。

とはいえ、ある程度のキャッシュも持つべきだとは思いますので、ご自身の現在の預金金額と照らし合わせて検討してみてください。

少なくとも、普通預金の税引前金利が最低の0.001%であるメガバンクやゆうちょには預けている方は、無料で作成できる0.1%や0.2%の金利を持つ口座の検討をおすすめします。

1000万円預金時の金利0.3%と0.001%の年間利息差は約23,000円と結構大きな差額が生まれます。

有料版マネーフォーワードを使用している方

資産を総合的に管理できるマネーフォーワードと協働していることで受けられるサービスが『レコード機能』です。

ここでは、プレミアム会員のレコード機能とマネーフォーワードのサービスであるマネーフォーワードMEのスタンダード版を比較していきます。

機能レコード機能
プレミアム会員
MF ME
スタンダード版
料金月額
600円
月額
500円
年額
5,300円
(月額442円)
連携可能数無制限無制限
グループ作成数無制限
連携口座の
自動更新頻度
7日程度高い
※詳細不明
連携口座の
一括更新
クレジットカード
利用残高表示
家計資産レポート
資産内訳・
推移グラフ
個別情報のみ
CSV
ダウンロード
負債内訳・
移グラフ
個別情報のみ
ポイント・マイル
有効期限
表示通知

有料版になると、マネーフォーワード本家に機能面で勝る部分は残念ながらありません。

あくまで、金利0.3%特典の付加価値として考えた方が良いでしょう。

例えば、細々した金額や内訳といった情報はいらない、先月との比較やデータの記録は行わないから、パッと見でその時の個々の資産・利用状況が見れればOKという方に向いています。

みんなの銀行は、一般会員とプレミアム会員のレコード機能の違いが一括更新機能しかないので、もう少し差別化を期待したいところです。

プレミアム会員は初めてなら6ヶ月無料で利用することができます。

まずは試してみて、価値を感じられなければ一般会員に戻っても良いでしょう。

お得なキャンペーン

(常設)他行被振込で最大100円プレゼント

他行振込により、毎月最大100円もらえる常設キャンペーンを実施しています。

事前エントリー不要
付与金額1件10円
月100円まで
付与条件他行から
1000円以上の被振込
付与日取引月の翌月末

10件で100円なので、余力があれば取り組む感じで良いと思います。

みんなの銀行の日プレミアムキャンペーン 最大2,000円プレゼント

3月1日〜31日までの間に、プレミアムサービス登録で最大2,000円がもらえるみんなの銀行プレミアムキャンペーンもらえるUが実施されています。

対象期間〜2024年3月31日
事前エントリー不要
対象条件2024年3月以降
プレミアムサービスに加入すること
※無料期間対象者もOK
付与金額最大2,000円
条件①期間中のBoxの新規作成

そのBoxに月末残高があること
→500円

※金額は問わない
条件②デビットカードを利用
→500円

※金額、回数は問わない
条件下記の支払い方法に
デビットカードを登録
携帯電話料金 / Netflix

KONAMI Games ストア
→500円
条件④カバーの申込
→500円
※過去申込実績がある方は対象外
付与日2024年5月下旬

まだ登録したことがない方は6ヶ月間無料で登録できるため、登録のタイミングとしては今がおすすめです。

過去に登録したことがある方でも、再加入(月額600円)によりキャッシュバックの対象となります。

もし必要無ければ、1ヶ月間のみの登録でも付与対象となります。

条件①と②は非常に簡単にできるので、これにより再加入の方も+400円のプラスになります。

条件①は過去にBoxを作成したことがある方も、期間内に新規作成し、そこに預金があれば対象になります。

条件③に関しては、登録のみで条件達成です。

しかし、どのタイミングで登録を確認するのか不明であるため、キャッシュバックされるまで支払い方法としての継続登録しておくことをおすすめします。

また、携帯電話料金は支払い方法として登録が可能である会社は全て対象となるようです。※サポートからの返答

条件④は、カバー申込によりCICに情報登録されるので、やらなくて良いと個人的には思います。

プレミアム会員が初めての方は最大2,000円、過去登録済の方は月額費600円を引いて最大1,400円獲得することができます。

給与受取 3,000円プレゼント

2024年4月30日までに、給与・賞与を受け取った方に最大3,000円の現金がもらえるキャンペーンが実施されています。

対象期間〜2024年4月30日
事前エントリー不要
付与金額受取が15000円未満:1,500円
or
受取が15000円以上:3,000円
付与条件・対象期間中に給与・賞与の受取
・明細に「給与」「賞与」の記載
対象外条件2023年8月1日~11月28日
給与・賞与を受け取った方
・テンプスタッフ支店の方
付与日2024年5月末

給与振込口座の変更ができる方は、15000円以上の給与・賞与受取で3,000円がもらえます。

対象外条件を確認の上、期間内の受取ができるようであれば検討してみてください。

ことら送金 100万円山分け

ことら送金で携帯電話番号 or メールアドレスをはじめて設定した方を対象に100万円山分けされるキャンペーンが実施されています。

対象期間〜2024年4月30日
事前エントリー不要
付与金額1円〜
付与条件対象期間中に、ことら送金の
携帯電話番号/メールアドレス
受取先​として連携すること
対象外条件2024年2月7日までに
ことら送金の受取先設定をした方
付与日2024年5月末

ことら送金は振込手数料無料で利用できる送金サービスですので、キャンペーン関係なく利用価値があります。

100万円山分けなので、いくらもらえるかわかりませんが、設定する良い機会として取り組んでみてもいいかもしれません。

なお、2024年2月7日までにことら送金の受け取り先設定をしたことがある方は対象外となります。

大和コネクト証券へのクイック入金

大和コネクト証券口座をお持ちの方を対象とした、クイック入金の利用で最大2,000円もらえるキャンペーンが実施されています。

対象期間〜2024年5月31日
事前エントリー不要
付与金額最大2,000円
20,000円の入金で最大付与
1000円以上の入金額に対して
10%還元
付与条件コネクトアプリから
みんなの銀行口座を連携

クイック入金を利用
付与日2024年6月末

大和コネクト証券をお持ちの方は、20,000円のクイック入金で2000円がもらえます。

入金後は出金もできるので、ノーリスクで2,000円をもらうことが可能です。

簡単に2,000円がもらえるので、おすすめのキャンペーンになります。

大和コネクト証券はセゾンカードでクレカ積立ができる証券口座になります。

大和コネクト証券についてはこちらで詳しく解説しています。

もし、大和コネクト証券口座を持っていて、みんなの銀行をお持ちでない方は、大和コネクト証券側のキャンペーンを利用することで最大5,000円もらうことができますので、検討してみてください。

お得な作り方

みんなの銀行にポイントサイト案件はありません。

公式側から、お友達紹介プログラムが用意されているのでそちらを活用しましょう。

紹介された方には1,000円紹介した方は期間限定で1,500円がもらえます。

家族や友達にみんなの銀行ユーザーがいる方は、紹介コードを教えてもらいましょう。

また、周囲にみんなの銀行に興味がいる方がいれば、ご自身の紹介コードを教えてあげましょう。

紹介コードの入力タイミングは、アプリダウンロード → 情報入力&本人確認 → アプリログイン後に紹介コード入力画面が出てきます。

​もし、周りに紹介コードをもらえる方がいなければ、私のコードを活用してください。

紹介コード:uMEhgjFk

なお、個人情報等は出ませんので、安心してご活用していただければ幸いです。